有休(有給)管理システム   
有給休暇管理システム
有給休暇管理システムとは 有給休暇管理システム機能と画面 有給休暇管理システム無料体験版
有給休暇管理システムライセンスと金額について 有給休暇管理システムご注文の流れ 有給休暇管理システムご注文フォーム
有給休暇管理システムよくあるご質問 有給休暇管理システム動作環境 有給休暇管理システムパンフレット



有休(有給)管理システムとは?

「有休管理システム」は、年次有給休暇の付与・消化・残日数の管理が行える、Windowsパソコン用ソフトウェアです。


「何日 付与するの?」が、カンタンに!

正社員やアルバイト・パートの年次有給休暇の管理を一括で行えます。

従業員によって付与日が違っていても大丈夫!

入社日起算、基準日起算のどちらにも対応!

クリック操作だけで、従業員に適した有給休暇日数を一括で付与できます。
(自動的には付与されません。)

この人、今年は何日付与すればいいんだっけ?といったイライラとは、
もうサヨナラです。



※入社日起算とは、年次有給休暇の付与日を入社日から6ヵ月後など入社日から起算する方法です。
※基準日起算とは、年次有給休暇の付与日を統一する方法です。


【無料体験版はこちらから!】
「何日残っているの?」が、正確に!
めんどうな残日数の計算も「有休管理システム」ならカンタン!

付与と消化を登録するだけで、残日数の計算は自動で行われます。

時効消滅にも対応!

残日数の計算ミスも、残業しての管理作業もなくなります。




【無料体験版はこちらから!】
半日有休、時間単位有休の管理もできる!
有給休暇の残日数計算をむずかしくする半日単位の有給休暇や、
平成22年から施行された時間単位の有休休暇の管理も、ラクラク!

1日単位の有給休暇と同じように、消化年月日と日数・時間を入力するだけ。

残日数・残時間は自動で計算されます。

パソコンが苦手でも、誰でも操作がおこなえます。






【無料体験版はこちらから!】
有給休暇の消化率も確認できる!

有給休暇の管理において重要な消化率の確認も行えます。

消化率は、「消化日数÷指定期間中の付与日数」または
「消化日数÷指定開始日の残日数」のどちらかで計算できます。








【無料体験版はこちらから!】
有給休暇のおしらせ書類も作れる!

従業員に配布する「有給休暇のお知らせ」書類を作成することもできます。

消化日数や付与日数、残日数など、「有休管理システム」で管理しているデータを
そのまま使ってクリック操作だけで簡単にできます。

※右の図をクリックすると拡大します。








【無料体験版はこちらから!】
複数台のパソコンでデータの管理が可能!

社内LAN環境内で「有休管理システム」のデータベースファイルを共有
することで、他のパソコン端末の「有休管理システム」でも同一のデータを
編集することができます。

専用サーバーは不要です。

※タイムレコーダーとの連携時はご利用頂けません。






Q. 社内LAN環境の中で、複数台のPCでデータをリアルタイムに共有しながら有休管理を行いたいのですが、
どのような仕組みなのですか?
A. Microsoft Windowsの共有機能を利用します。
複数台のPCで、1つのデータベースを共有することで、有休管理業務を全端末で行うことが可能になります。

(例)5台のPCで、有休管理業務を行いたい場合
     5台のうち1台のPC(サーバーと呼びます)のデータベースファイルを、残り4台のPC(クライアントと呼び
     ます)と共有します。

データベース共有手順は、ソフトウェア内管理メニュー内【かんたんマニュアル】をご覧下さい。

通信回線の速度、帯域や安定性によっては、正常な動作が行えない場合があります。
データベースの共有(DB接続設定)を行う場合は、必ず、無料体験版で十分な動作検証を行った上でご購入下さい。

また、データベースの共有を行う場合は、起動中の「有休管理システム」が10台以内になるようご利用下さい。



Q. 「有休管理システム」をインストールしデータベースを共有した全てのPCで、有休管理業務が行えるのですか?
A. 行えます。
1台のPCで追加や編集を行うと、リアルタイムに、他のPCにも反映されます。



===【重要】===========================================

Q. データベースの共有をしたいのですが、無線LAN環境、VPN環境で行えますか?
A. 無線LAN環境またはVPN環境でのご利用の場合、通信回線の安定性や速度、帯域によっては、
データベースの安定した共有やデータの正常な書き込みが行えず、ご利用いただけない場合があるため、
推奨いたしておりません。

===================================================

Q. データベースファイルを、ファイルサーバー等のサーバーや、NAS等に置いて運用できますか?
A. できません。
データベースの接続が不安定になり、正常な運用ができない可能性がございます。
データベースは、下記の条件を満たす場所へ置き、運用して下さい。

●「有休管理システム」をインストールしたコンピュータ(C:\ykki)内。
 ※管理メニュー内【DB最適化】及び、コンピュータの再起動が行える環境でご利用下さい。



Q. タイムレコーダーと連携して使用したいと考えています。
タイムレコーダーと連携している状態でも、「有休管理システム」のデータベース共有はできますか?
A. できません。
「有休管理システム」のデータベースの共有は、「有休管理システム」単体ソフトウェアのみでご利用頂くことが
できる機能となります。

タイムレコーダーとの連携時は、タイムレコーダー(LAN版)の【DB接続設定】機能をご利用下さい。

タイムレコーダー(LAN版)および(NET版)で、複数台のパソコンでご利用いただく場合、「有休管理システム」
をご利用頂くパソコン1台につき「有休管理システム」1ライセンスが必要となります。
詳しくはこちらをご参照下さい。


【無料体験版はこちらから!】
「タイムレコーダー」と連携! 勤怠管理と同時に有休休暇の管理ができる!

弊社商品「タイムレコーダー」シリーズと連携することで、勤怠管理の効率が大幅にアップ!




連携を行うと、「タイムレコーダー」で毎日の打刻を行いながら消化(取得)した有給休暇や代替休暇、特別休暇の
残日数を、有休管理システムで集計・管理することができます。

有休管理システムで登録した有給休暇等の消化(取得)の情報は、「タイムレコーダー」にも反映されます。




有休残日数は、「タイムレコーダー」に搭載されている【勤怠データ出力】画面でのCSV出力や、【勤怠データ印刷】画面での帳票印刷からも、出力・印刷が可能です。


「有休管理システム」は1ライセンスで1台のパソコンでご利用いただける商品です。
「タイムレコーダー」 LAN版、NET版と連携する場合、「有休管理システム」1ライセンスで
連携できるパソコンは1台のみです。
詳しくはこちらをご参照下さい。


◆連携についての詳細はこちらをご参照ください。(連携マニュアル)

連携対応「タイムレコーダー」の無料体験版からもご覧いただけます。

【無料体験版はこちらから!】
【↑ページトップへ戻る】
「有休(有給)管理システム」  機能と画面
「有休管理システム」の機能と画面のご紹介です。画面画像をクリックすると、拡大画像が開きます。

【社員一覧】画面
有休管理システム社員一覧
社員の情報を管理する画面です。    
社員データの登録可能人数に上限はありません


【無料体験版はこちらから!】
【有休付与パターン】画面
有休付与パターン画面
【有休付与パターン】画面は、有給休暇の定期付与を行う際に
基準とする付与パターンを作成する画面です。
付与パターンは、最大99パターンまで作成できます。


【無料体験版はこちらから!】
【付与パターン社員設定】画面
付与パターン社員設定画面
【付与パターン社員設定】画面は、【有休付与パターン】画面で
作成した付与パターンNoを、各社員に指定する画面です。
【有休定期付与】画面での定期付与処理は、社員ごとに、この
画面で指定された付与パターンNoの内容に基づいて行われます。


【無料体験版はこちらから!】
【有休管理】画面
有休管理画面
【有休管理】画面は、有休、代休、特休の手動での付与や、消化
を行う画面です。
消化処理は、付与日が古い順に行われます。

各休暇には有効期限を設定できます。
有効期限が過ぎた休暇は、自動的に失効します。

【無料体験版はこちらから!】
【有休定期付与】画面
有休定期付与画面
【有休定期付与】画面は、有給休暇の定期一括付与を行う画面
です。
定期付与は、【付与パターン社員設定】画面で、各社員に指定
された付与パターンに基づいて行われます。
CSVデータとして、付与情報を出力することも可能です。


【無料体験版はこちらから!】
【有休付与一覧】画面
有休付与一覧画面
【有休付与一覧】画面は、有給休暇の付与日数・残日数一覧
印刷または出力できる画面です。
付与日を指定して「付与日」、「付与日数」、「残日数」を表示
する検索と、検索を行った日の時点での残日数を表示する検索
の2種類が行えます。


【無料体験版はこちらから!】
【有給休暇のお知らせ】画面
有給休暇のお知らせ画面
【有給休暇のお知らせ】画面は、社員向けの有給休暇に関する
お知らせの書類
を作成・印刷できる画面です。
書類タイトルや文言、出力する項目は変更が可能です。


【無料体験版はこちらから!】
【有休消化実績】画面
有給休暇消化実績画面
【有休消化実績】画面は、社員の有給休暇の消化率を閲覧する
画面です。

有給休暇の消化率は、
・消化日数÷指定期間中の付与日数
・消化日数÷指定開始日の残日数
のどちらかで算出できます。

【無料体験版はこちらから!】

【↑ページトップへ戻る】
有休(有給)管理システム ライセンスと金額について
「有休管理システム」の商品代金は、下記の通りとなっております。

ダウンロード版 1ライセンス  9,800円(税込)
パッケージ版  1ライセンス  10,350円(税込)


上記ライセンス代金以外に、初期導入費用や月額費用は発生いたしません
→ダウンロード版とパッケージ版の違いは何ですか?


■ライセンスとは?
1ライセンス = 1台のパソコンで、 「有休管理システム」製品版をご利用いただけます。

Q.1ライセンス購入して、2台以上のパソコンで製品版登録することはできないのですか?
A.できません。

  1ライセンスご購入ごとに、製品版登録用「ユーザー登録キー」を1つお送り致します。
  「ユーザー登録キー」は、1つのキーにつき、1台のPCでのみ登録できます。
  1ライセンス=1つのキーでご利用いただけるのは、1台のPCまでとなります。
  2台以上のPCでご利用いただく際には、追加ライセンスをご購入くださいますよう、お願いいたします。


Q.1ライセンスの購入で、1台のパソコンで製品版登録できるということですが、PCの調子が悪い時など、使用する
  PCを変えたい時は、どうしたらいいのですか?

A.キー解除を行って下さい。

  製品版を使用するパソコンを変更する際は、ソフトウェアメニュー内「キー解除」ボタンを押してください。
  これまで使用していた製品版が体験版に戻り、「ユーザー登録キー」が、再度製品版登録に使用できるようになります。
  「キー解除」の詳しい内容につきましては、ソフトウェア内「かんたんマニュアル」をご参照下さい。
  図入りで詳細なご案内がございます。  【無料体験版はこちらから!】


Q.タイムレコーダーのLAN版(NET版)を使用しています。
  複数台のパソコンで「タイムレコーダー」を使用していますが、「有休管理システム」を1ライセンス購入すれば、全ての
  「タイムレコーダー」で連携が行えるのでしょうか?

A.行えません。

  「タイムレコーダー」のLAN版、NET版は、1ライセンスで5台のパソコンまでご利用いただけますが、
  「有休管理システム」は、1ライセンスで1台のパソコンまでご利用いただける商品になります。

  「タイムレコーダー」を複数台のパソコンでご利用頂いている時に、「有休管理システム」1ライセンスで連携できる
  パソコンは、1台のみです。


  例えば、LAN版を5台のパソコンで、データベースの共有(「DB接続設定」)を行ってご利用頂いている場合、全ての
  パソコンで連携を行うためには、「有休管理システム」は5ライセンス必要となります。


  複数台のパソコンの中の1台、ないしは一部のパソコンでのみ連携を行う場合、【タイムカード編集】画面における
  有休、代休、特休の区分の変更を始めとする有休管理に関する操作は、必ず全て、連携を行っているパソコンのみで
  行って下さい。




■ダウンロード版とパッケージ版の違いについて
ソフトウェアの機能・中身に違いはございません。

ダウンロード版とは
 弊社ホームページから「有休管理システム」体験版ソフトウェアをダウンロードしていただき、体験版ソフトウェアの
 画面内から製品版登録を行って、ご利用いただくものです。
 製品版登録に必要なライセンスキーは、メールにてお送り致します。
 製品版登録、キー解除、マニュアル閲覧、ソフトウェアバージョンアップを行う時には、必ずインターネットに接続して
 ください。



パッケージ版とは
 「有休管理システム」の体験版ソフトウェアのインストールCDを、メール便にて発送いたします。
 インストールCDから、お手持ちのパソコンへ体験版ソフトウェアをインストールしていただき、体験版ソフトウェアの
 画面内から製品版登録を行って、ご利用いただくものです。
 製品版登録に必要なライセンスキーは、メールにてお送り致します。
 製品版登録、キー解除、マニュアル閲覧、ソフトウェアバージョンアップを行う時には、必ずインターネットに接続して
 ください。

 ※説明書・マニュアルなどの資料の同梱はございません。

 弊社ソフトウェアの説明書・マニュアルは、ダウンロード版・パッケージ版ともに、メニュー画面内「説明書」および
 「かんたんマニュアル」をご覧下さい。

【↑ページトップへ戻る】
 
有休(有給)管理システム 動作環境
【動作環境】 ご自身のパソコンが動作環境を満たしているか分からない場合は、こちらをご覧下さい。
対応OS(全て日本語版)
Microsoft Windows Vista / 7 (32bit版 / 64bit版(SP1以上))
Windows 8(8.1) / 10 (32bit版 / 64bit版)
※Internet Explorer 6.0 SP1以上がインストールされた環境が必要です。
※最新のSPをあててご利用下さい。
※Windows8(8.1)では、入力時のIME制御が一部制限される場合がございます。
※「タイムレコーダー」と連携を行う場合は、「タイムレコーダー」の動作環境をご確認下さい。
対応機種
Pentium 1GHz以上のCPU搭載機種を推奨
必要メモリ
512MB以上
ハードディスク
2GB以上の空き容量
画面解像度
1024×768ピクセル以上
国外利用について
日本国外ではご利用いただけません。日本国内でご利用下さい。
表示文字サイズについて
Windows Vista、7、8(8.1)、10でご利用の場合、「表示文字サイズ」は既定サイズでご利用下さい。
(設定方法はこちら)
その他
WindowsとAndroidの二重システムタブレットPCについては、
弊社では動作確認を行っておりません。(動作保障外となります。)

製品版登録、キー解除、マニュアル閲覧、ソフトウェアバージョンアップを行う時には、必ずインターネットに接続
する必要があります。


セットアップを行う際は、インストーラー解凍後のフォルダ内にある「setup.exe」を右クリックして表示される
メニュー内の「管理者として実行」をクリック
して下さい。
【使用上のご注意】
本製品を使用する場合、以下のユーザアカウントで実行する必要があります。
Windows Vista / 7 / 8 (8.1) / 10の場合
コンピュータの管理者
【セキュリティソフトについて】
弊社ソフトウェアを、下記セキュリティソフトと同一のPCで使用した場合に、弊社ソフトウェアの正常な動作が行え
なくなる例が確認されております。
下記セキュリティソフトウェアは、弊社ソフトウェアと同一のPCでご利用いただかないようお願いいたします。

トレンドマイクロ社
ウイルスバスター

ウイルスセキュリティシリーズ(ソースネクスト社)
ウイルスセキュリティ
ウイルスセキュリティZERO
スーパーセキュリティZEROなど

【データベース共有機能(DB接続設定)のご利用について】
通信回線の速度、帯域や安定性によっては、正常な動作が行えない場合があります。
データベースの共有(【DB接続設定】)を行う場合は、無料体験版で十分な動作検証を行った上でご購入下さい。
VPN環境、無線LAN環境でのご利用は、推奨いたしておりません。
また、データベースの共有(【DB接続設定】)を行う場合は、常設パソコン10台以内で行って下さい。
また、タイムレコーダー連携時は、有休管理システムのデータベース共有機能(DB接続設定)はご利用頂けません。
【無線LAN環境でのご利用について】
無線LAN環境でのご利用は、通信回線の速度、帯域や安定性によっては、正常な動作が行えない場合があります。
無料体験版で十分な動作検証を行った上で、ご購入下さい。

▲ このページの先頭へ